Aplace > Aplace株式会社のブログ記事一覧 > 逃がした魚は大きい!?

逃がした魚は大きい!?

≪ 前へ|GWは物件見学ができないかも!?   記事一覧   【節約事例5】クロネコさんは新築戸建の諸費用が153万円安くなりました!|次へ ≫

逃がした魚は大きい!?

カテゴリ:不動産社長の本音


私は住宅を探すとき
「たくさんの物件を見学する」
という方法をおススメしています。

なぜこの方法がおススメかというと
複数の物件を比較検討しないと物件の良し悪しや
あなた自身の条件が明確にならないからです。

条件が明確にならない、比較ができないということは
当然ですが購入には踏み切れません。

しかも住宅は次々と売れていきます。

今まで何回も
「あの物件が良かったなぁ」
という声を聞いています。

こうなってしまうと住宅探しが長期化する可能性が高くなります。

住宅探しで陥る罠

住宅探しを始めたばかりの方に多いのは
自分が買おうと思った物件が買えなかったという経験です。

買おうと思うレベルなので合格点はついています。
しかしすぐに決断ができなかったので
他の人が購入してしまった。
ということは本当によくあります。

買えなかったこと自体は仕方がありません。
問題なのは
「買えなかった物件がより良い物件に見えてしまう」
という点です。

買えなかった物件が70点の物件でも
買えなかったという経験により
お客さんの心の中では80点、90点の物件になってしまいます。

以前の物件より劣っている物件を購入しようと思う方は少ないので
今後は80点、90点以上の物件を探し出します。

となると同じ予算、地域ではまず物件は出てきません。
なのでずっと探し続けているという方もいます。

実際に名古屋の場合、ここ10年ぐらいで
相場は高くなっています。

昔は2,000万円で買えた土地が
今は2,500万円だとしたら
以前の価格を知っていれば買いたいと思わないでしょう。

そうならないために
「たくさんの物件を見学する」
ことが大事になってきます。

そしてできれば一日で3件~5件を見ることをおススメしています。
まとめて見学することで物件の比較がより具体的にできるようになります。

物件の見学には時間もかかるし、疲れることもあります。
しかしこれが最短で購入するための方法の一つです。

当店のお客さんの購入事例、どういうきっかけで住宅を購入することになったか、資金計画なども公開しています!

実際に購入したお客さんの事例なので参考になることも多いと思います。


≪ 前へ|GWは物件見学ができないかも!?   記事一覧   【節約事例5】クロネコさんは新築戸建の諸費用が153万円安くなりました!|次へ ≫

タグ一覧

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 更新情報

    2017-07-28
    住宅購入の悩みなど
    お気軽にご質問ください
    ⬇⬇⬇
    友だち追加

    *・.。.相談も無料☆.。.:*・
    ★現地案内無料
    ★ローン相談無料
    ★諸経費算出無料

    2017-07-01



    2017-06-01
    Instagramではオススメのお店や
    不動産屋の日常を暴露してます気づき

    YouTube YouTube #建売おしゃれ

    更新情報一覧

  • スタッフ紹介
  • ブログ
  • お客様の声
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 周辺施設検索
  • 会社概要

    会社概要
    Aplace株式会社
    • 〒461-0005
    • 愛知県名古屋市東区代官町39−22
      太洋ビル2F
    • 0120-644-550
    • TEL/052-979-2230
    • FAX/052-979-2231
    • 愛知県知事 (2) 第22802号
  • Twitter
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

矢島敬章 宅地建物取引士 最新記事



矢島敬章 宅地建物取引士

一生懸命がかっこいい!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る