Aplace > Aplace株式会社のブログ記事一覧 > 上がるものあれば下がるものあり。今はプラマイゼロでも将来的には・・・

上がるものあれば下がるものあり。今はプラマイゼロでも将来的には・・・

≪ 前へ|手間も多いけど楽しみもたくさん!   記事一覧   【節約事例32】クジャクさんは新築戸建の購入費用を102万円安くできました!|次へ ≫

上がるものあれば下がるものあり。今はプラマイゼロでも将来的には・・・

カテゴリ:不動産屋社長の役立つブログ


私が不動産業界で働き出して
15年以上が経ちました。

15年前と比べて大きく変わったのは
銀行の金利と物件価格
ですかね。

住宅ローンの金利はタダみたいなもの?

フラット35の金利は団信なしで3%前後だったと思うし
変動金利はほぼ使う人がいませんでした。

3年固定、5年固定など短期の固定金利を
選択する人が多かった気がします。

3年固定でも金利は1.5%とかで
1%を切ることはほぼありませんでした。

それが今では変動金利がメインで
金利は1%を大きく下回り
0.5%、0.4%が普通で
最安値なんて0.296%とかですからね。

0.3%とかなんて
私の感覚からするとタダみたいなものです。
※3,000万円の借入 35年返済で150万円ぐらいの金利にはなります。

一般的に金利のうち0.2%ぐらいが団信の費用と言われているので
実際の金利負担はもっと少ないと思います。

他にも住宅ローン控除だったり、国からの補助金もあります。
(名前は変わりますが住まい給付金、こどもみらい住宅支援事業とか)

審査自体だって以前のように
勤続年数は3年以上とかの縛りも減ってきました。
大体の銀行は勤続1年で審査は可能です。

物件価格以外にも諸費用分まで借りることも可能だし
なんなら他のローンもまとめることが可能です。

住宅購入に関してはとても買いやすい状況にはなったことは間違いありません。

物件価格は値上がり!中古でもビックリ価格

地域にもよりますが土地の価格はどこも上がっている印象です。
坪50万円ぐらいだった所が坪60万とか65万円とかになっています。
全体的に2割~3割くらいは上がっているでしょう。

1坪の単価だけならまだ許容できるかもしれませんが
住宅を購入する場合は数十坪は必要になります。

仮に35坪で計算すると
坪50万円×35坪=1,750万円
坪60万円×35坪=2,100万円
と350万円も差が出ます。

さらに建物の建築費もここ数年は大きく上がっています。
ローコストな建売ですが1棟あたり200万円前後上がっていそうです。

これだけで以前と比べ500万円ぐらい高くなっている計算です。

ポータルサイトを見ていても
名古屋市内の新築戸建で3,000万円を切る価格の物件って本当に少ないです。

個人的に一番、高く感じるのは新築マンションです。
当然、地域やグレードによって価格は違いますが
昔は3,000万円台でもそれなりの物件が買えた印象です。

今なんて1LDKとかでも3,000万円台しますからね。
お部屋の広さも40㎡とか50㎡とかしかありません。

新築マンションがこんな値段だから
中古マンションを検討する人も多いです。

なので中古マンションも人気が出て
価格も高くなっています。

最近、当店が売却を依頼されたマンションは
1ヶ月以内でご契約となっています。
しかも申込が複数入るという状況。

もっと高くても売れたかもしれないと考えると
業者の私の方が相場に追いつけていないのか??
と不安になります。

この前もフルリフォーム済のマンションを見学しましたが
築30年程度で4,000万円オーバー!
100㎡あるので広い物件ですが強気の値段設定だなぁと感じました。

金利は下がって買いやすくはなっていますが
物件価格は上がっているので結局のところ
月々の支払い額はあまり変わらないでしょう。

先のことはわかりませんが
今が一番安い金利だと思っておきましょう。

将来的に金利は上がると考えておいた方が
日々を穏やかに過ごせると思います。

上がると考えておいて
上がらなかったらラッキーです!


≪ 前へ|手間も多いけど楽しみもたくさん!   記事一覧   【節約事例32】クジャクさんは新築戸建の購入費用を102万円安くできました!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 更新情報

    2017-07-28
    住宅購入の悩みなど
    お気軽にご質問ください
    ⬇⬇⬇
    友だち追加

    *・.。.相談も無料☆.。.:*・
    ★現地案内無料
    ★ローン相談無料
    ★諸経費算出無料

    2017-07-01



    2017-06-01
    Instagramではオススメのお店や
    不動産屋の日常を暴露してます気づき

    YouTube YouTube #建売おしゃれ

    更新情報一覧

  • スタッフ紹介
  • ブログ
  • お客様の声
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 周辺施設検索
  • 会社概要

    会社概要
    Aplace株式会社
    • 〒461-0005
    • 愛知県名古屋市東区代官町39−22
      太洋ビル2F
    • 0120-644-550
    • TEL/052-979-2230
    • FAX/052-979-2231
    • 愛知県知事 (2) 第22802号
  • Twitter
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

矢島敬章 宅地建物取引士 最新記事



矢島敬章 宅地建物取引士

一生懸命がかっこいい!

スタッフ情報を見る

 おすすめ物件


トップへ戻る