Aplace > Aplace株式会社のブログ記事一覧 > 新築戸建諸費用内訳表

新築戸建諸費用内訳表

≪ 前へ|住宅ローン返済額早見表   記事一覧   住宅ローン選び便利ツール|次へ ≫

新築戸建諸費用内訳表

カテゴリ:住宅購入使えるツール

住宅を購入する際、物件価格以外にも必要な費用があります。
新築戸建3,580万円を購入する際にかかる諸費用を計算してみます。
物件価格以外にかかる費用の目安にしてください。

新築戸建の諸費用の内訳

他社と当社の違いは、仲介手数料とローン手続き代行料だけです。
(住宅ローンにかかる諸費用は銀行により違うため、下記別表参照)

【1】新築戸建の諸費用内訳表


住宅ローンの諸費用内訳

住宅ローン(借入金額3,580万円・借入期間35年・元利金等返済)の諸費用内訳
 *フラット35は借入金額は物件価格9割の3,230万円借入の内訳で計算

2】住宅ローンの諸費用内訳表(住宅ローン利用の場合)

銀行によりかかる費用は概ね同じですが、若干銀行により事務手数料などが違います。

楽天銀行などのネット銀行では、銀行事務手数料が半額の銀行もあります。

保証料も銀行で違いがあります。


全額繰り上げ返済した場合、保証料は残債の期間分の保証料は戻ってきますが、事務手数料は1円も戻ることはありません。

繰り上げ返済の予定がある方はそのあたりにも考慮する必要があります。


ご自身の使いやすい銀行で数行事前審査をして比べてみるのがオススメです。


新築戸建の諸費用合計


【1】新築戸建の諸費用+【2】住宅ローンの諸費用

住宅ローンを利用する場合は、諸費用と住宅ローンの諸費用の合計額が実際にかかる費用です。
物件価格の8.5%ほど諸費用が必要なことが表からわかります。
当社では、諸費用が物件価格の5%ほどになります。

3,580万円の新築戸建を購入する際にかかる費用は
地銀で住宅ローンを組んだ場合
2,209,720円+862,800円=307万2,520円
(ちなみに仲介手数料無料の当店の場合は179万2,800円です)

※新築戸建購入後にも必要になる費用があります。
想定外にならないように予め把握しておいて下さい。

✔参考記事

≪ 前へ|住宅ローン返済額早見表   記事一覧   住宅ローン選び便利ツール|次へ ≫

タグ一覧

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 更新情報

    2017-07-28
    住宅購入の悩みなど
    お気軽にご質問ください
    ⬇⬇⬇
    友だち追加

    *・.。.相談も無料☆.。.:*・
    ★現地案内無料
    ★ローン相談無料
    ★諸経費算出無料

    2017-07-01



    2017-06-01
    Instagramではオススメのお店や
    不動産屋の日常を暴露してます気づき

    YouTube YouTube #建売おしゃれ

    更新情報一覧

  • スタッフ紹介
  • ブログ
  • お客様の声
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 周辺施設検索
  • 会社概要

    会社概要
    Aplace株式会社
    • 〒461-0005
    • 愛知県名古屋市東区代官町39−22
      太洋ビル2F
    • 0120-644-550
    • TEL/052-979-2230
    • FAX/052-979-2231
    • 愛知県知事 (2) 第22802号
  • Twitter
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

 おすすめ物件


【中富住宅F棟】★仲介手数料無料★(

【中富住宅F棟】★仲介手数料無料★(の画像

価格
980万円
種別
中古マンション
住所
愛知県名古屋市北区金城1丁目2
交通
名城公園駅
徒歩11分

【ライオンズマンション橦木】★仲介手数料無料★(山吹小学校・冨士中学校)

【ライオンズマンション橦木】★仲介手数料無料★(山吹小学校・冨士中学校)の画像

価格
3,690万円
種別
中古マンション
住所
愛知県名古屋市東区3丁目1−2
交通
高岳駅
徒歩9分

トップへ戻る