Aplace > Aplace株式会社のブログ記事一覧 > 購入VS賃貸

購入VS賃貸

≪ 前へ|意外と知らない?住宅購入にかかる諸費用   記事一覧   自己資金がなくても家は買える?|次へ ≫

購入VS賃貸

カテゴリ:不動産屋社長の役立つブログ


お客さんからよくある質問でもあり個人的には永遠のテーマだと思うのが
「購入と賃貸であればどちらが得か?」です。

購入、賃貸とそれぞれメリット、デメリットはあると思うので比べていきましょう。

購入のメリット

・自分の資産になる(いつかは支払いが終わる)
・団体信用生命保険に加入することで万が一の時に住宅ローンが0になり住宅を家族に残すことができる。
・将来、売却することができる。
・好きな内装や設備、間取り変更なども可能(自由度の高さ)
・同じグレードや広さであれば月々の支払いが少なくなる可能性が高い
・「持ち家」というステータスが得られる。

購入のデメリット

・長期での住宅ローンが発生する。
・固定資産税や修繕費用が必要。
・気軽に住み替えができない。
・ライフスタイルの変化に対応しにくい(転勤や子供の進学など)
・金利上昇などで支払い額が負担になる可能性がある。
・土地、建物の価値が下がり売却損が出る可能性がある。

賃貸のメリット

・ライフスタイルに応じて住み替えが可能
・設備の修繕費用が不要
・固定資産税が不要
・購入に比べて
・購入に比べ賃貸の方が数が多いのでお部屋が探しやすい

賃貸のデメリット

・ずっと家賃を支払い続ける必要がある。
・室内をリフォームしたり設備の変更に制約がある。
・資産として残らない
・購入に比べて家賃が割高
・ピアノ不可、ペット不可のお部屋が多い

ざっと上げるとこのような感じです。

購入のメリットはなんといっても将来的に資産になる点、いつかは支払いが終わるという点です。
お仕事を引退した後でも住まいを確保できるのは安心です。

賃貸のメリットは気軽さではないでしょうか。
夫婦2人の時は駅から近い1LDK~2LDK
子供が大きくなったら3LDKや4LDK
子供が独立したら2LDK
と住み替えをしていくことが可能です。
気軽さの代償として将来的な住まいを確保するためにある程度の貯金は必要となります。

総支払額に関しては賃貸で住み替えを行っていけば購入と大差はでないでしょう。

とはいえ名古屋市内で4LDKの賃貸は地域にもよりますが10万円は必要になるでしょう。
月々10万円の支払いであれば十分、購入も可能となります。

最近ではお子さんが独立したタイミング、お仕事を引退したタイミングなどでご自宅を売却し駅近のマンションにお引越しをされる方もいらっしゃいます。

日本人の感覚だと住宅購入は一生に一回ですが一回しか購入できないわけではありません。

値下がりがしにくい住宅を購入しライフスタイルに合わせて住み替えていくのが一番、お得になるとは思います。

このあたりの話しは文章だけで説明しにくいので気になる方はお問合せください。

名古屋市内で新築戸建をお探しの方は当店にご連絡ください!
100万円以上、お得に購入できるチャンスです♪



【関連ブログ】


≪ 前へ|意外と知らない?住宅購入にかかる諸費用   記事一覧   自己資金がなくても家は買える?|次へ ≫

タグ一覧

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 更新情報

    2017-07-28
    住宅購入の悩みなど
    お気軽にご質問ください
    ⬇⬇⬇
    友だち追加

    *・.。.相談も無料☆.。.:*・
    ★現地案内無料
    ★ローン相談無料
    ★諸経費算出無料

    2017-07-01



    2017-06-01
    Instagramではオススメのお店や
    不動産屋の日常を暴露してます気づき

    YouTube YouTube #建売おしゃれ

    更新情報一覧

  • スタッフ紹介
  • ブログ
  • お客様の声
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 周辺施設検索
  • 会社概要

    会社概要
    Aplace株式会社
    • 〒461-0005
    • 愛知県名古屋市東区代官町39−22
      太洋ビル2F
    • 0120-644-550
    • TEL/052-979-2230
    • FAX/052-979-2231
    • 愛知県知事 (2) 第22802号
  • Twitter
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

矢島敬章 宅地建物取引士 最新記事



矢島敬章 宅地建物取引士

一生懸命がかっこいい!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る