Aplace > Aplace株式会社のブログ記事一覧 > 1,000万円以上違っても売れなければ意味がない!

1,000万円以上違っても売れなければ意味がない!

≪ 前へ|無料だから当店で!という気持ちはありません。   記事一覧   祝!ご契約♪|次へ ≫

1,000万円以上違っても売れなければ意味がない!

カテゴリ:不動産屋社長の役立つブログ


先日、ネットで調べ事をしていたら
気になる広告がありました。

不動産査定で1,000万円以上の違い??

不動産の売却査定の広告だったのですが
査定をする会社によって1,000万円も差があると言っていました。

数億円規模の物件であれば1,000万円の違いが
あるのはわかりますが居住用で1,000万円の差が出ることはまずありません。

一括査定の場合は実際に査定に行くのは
地元の不動産業者です。

査定の価格自体を高くすることは可能ですが
その価格で実際に販売が出来るのか?は疑問です。

相場が3,000万円の物件を4,000万円で販売しても
売れることはまずないでしょう。

今の時代は買主さんも相場を知っているので
高すぎる物件にはお問合せもきません。

仲介業者は契約して初めて仲介手数料がもらえるので
あまりにも高い物件は広告すらしないでしょう。

ちなみに多くのサイトで一括査定をすると
本当にたくさんの業者から連絡がきます。

一括査定のサイトはお問合せがいくと
1件1万円程度の費用が不動産業者に発生します。
サイト側としたら1件でも多くの会社にお問合せをして欲しいので
複数の会社にお問合せをすることをおススメしてきます。

その後はたくさんの不動産業者から連絡がきます(笑)
建物がある場合の査定などは
室内の確認が必要になるので
お客さんの立会が必要です。

あまりにも多い業者に頼むと
時間の調整なども大変になるので
2~3社ぐらいまでにしておいた方が良いと思います。

価格に関しては
販売のスケジュールなどを含め
決めていくのが良いでしょう。

早期売却を希望であれば少し安めに出したり
急いでいないなら相場より少し高く出すということも可能です。
販売価格はあくまで売主さんの自由ですからね。





≪ 前へ|無料だから当店で!という気持ちはありません。   記事一覧   祝!ご契約♪|次へ ≫

タグ一覧

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 更新情報

    2017-07-28
    住宅購入の悩みなど
    お気軽にご質問ください
    ⬇⬇⬇
    友だち追加

    *・.。.相談も無料☆.。.:*・
    ★現地案内無料
    ★ローン相談無料
    ★諸経費算出無料

    2017-07-01



    2017-06-01
    Instagramではオススメのお店や
    不動産屋の日常を暴露してます気づき

    YouTube YouTube #建売おしゃれ

    更新情報一覧

  • スタッフ紹介
  • ブログ
  • お客様の声
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 周辺施設検索
  • 会社概要

    会社概要
    Aplace株式会社
    • 〒461-0005
    • 愛知県名古屋市東区代官町39−22
      太洋ビル2F
    • 0120-644-550
    • TEL/052-979-2230
    • FAX/052-979-2231
    • 愛知県知事 (2) 第22802号
  • Twitter
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

矢島敬章 宅地建物取引士 最新記事



矢島敬章 宅地建物取引士

一生懸命がかっこいい!

スタッフ情報を見る

 おすすめ物件


トップへ戻る